ソリッドシステムソリューションズ サポートブログ

All Gather CRMを開発・販売しているソリッドシステムソリューションズのサポートチームによるブログです。

ログイン後の画面表示を変更する

皆さま こんにちは!

ソリッドシステムソリューションズのサポートチームより
今回は、All Gather CRMの便利な使い方をご紹介いたします。


 と言うことで、題しまして
「ひと工夫でこんなに便利!All Gather CRMログイン直後の
画面表示をお好みの情報画面にする」の巻でございます。


「?・?・?どう言うこと?」と思われた方!安心して下さい。
これからスクリーンショットを使って操作手順をご説明いたします。


通常はAll Gather CRMにログインすると自動的にダッシュボード画面(*1)が表示
される仕様になってるのです。
が、今回の対応をすることで、ダッシュボード以外の画面をログイン直後の
画面表示に設定することが出来るようになります。

(*1):スケジュール画面や登録データ一覧画面など、All Gather CRMに蓄積されているデータを基に、さまざまな情報を1画面で4種類まで表示させることのできる情報表示画面。


さてさて、早速その方法ですが、驚くほど とっても簡単です。
例えば、取引先一覧画面を表示させた場合は、取引先一覧が表示されているときの
URLをお気に入り(ブックマーク)に登録していただくだけ。
※当ブログではInternet Explorerの操作例を紹介します。


↓↓↓ 取引先一覧を例に、操作の流れを画像で説明します ↓↓↓

1.All Gather CRMにログインします。
f:id:solid-sol-dev:20190227114629p:plain

2.ダッシュボード画面が表示されます。

f:id:solid-sol-dev:20190307114955j:plain

3.メインメニューから「取引先」をクリックします。

f:id:solid-sol-dev:20190307115110j:plain

4.取引先一覧が表示されるので、この画面をお気に入り(ブックマーク)登録します。

f:id:solid-sol-dev:20190307115113j:plain

なんと!行っていただくことは、たったこれだけなのです。


これで、次回以降 All Gather CRMにアクセスする際に、
お気に入り(ブックマーク) からログインしていただくことで、
ダッシュボードでなく取引先一覧が表示されるようになると言う訳です。


例では、一覧画面をご紹介しましたが、新規登録画面やスケジュール画面
などなど、URLをお気に入り(ブックマーク)登録するだけなので、あらゆる
画面表示を設定することができます。

また、当ブログではInternet Explorerを例にご紹介しましたが、
GoogleChromeFireFoxではブックマークに登録することで設定できます。


いかがでしょうか。便利だと思いませんか。 WEBアプリケーションの
All Gather CRMだからこそできる、簡単便利な設定 でございます。

ということで、今回はこの辺で失礼させていただきたいと思います。

次回も「All Gather CRM」の便利は使い方をお届けする予定ですので
ご期待下さい。

以上、最強のビジネスツールAll Gather CRMを提供する
ソリッドシステムソリューションズ サポートチームでした。ノシ

 

CRM導入ならソリッドシステムソリューションズ

All Gather CRM 最強のビジネスツール 

CRM